RECENT ITEMS

  • random image

    NINE RULAZ LINE SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION
  • random image

    CARHARTT WIP 2018 SPRING &SUMMER ...
  • random image

    Back Channel 2018 SPRING & SUMMER COLLECTION
  • random image

    APPLEBUM SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION...
  • random image

    Back Channel 2018 SPRING & SUMMER COLLECTION
  • random image

    APPLEBUM SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION
  • random image

    Lafayette 2018 SPRING/SUMMER SPOT ITEM
  • random image

    APPLEBUM SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION
  • random image

    APPLEBUM SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION
  • random image

    APPLEBUM SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION
  • random image

    HAIGHT Box Logo Warm Hoodie...
  • random image

    Back Channel 2018 SPRING & SUMMER COLLECTION
  • random image

    NINE RULAZ LINE SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION
  • random image

    APPLEBUM SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION
  • random image

    NINE RULAZ LINE 2018 SPRING/SUMMER NEW ITEM DELIVERY
  • random image

    Back Channel 2018 SPRING & SUMMER COLLECTION 4nd
  • random image

    Lafayette 2018 SPRING/SUMMER SPOT ITEM
  • random image

    CARHARTT WIP 2018 SPRING/SUMMER NEW ITEM DELIVERY
  • random image

    APPLEBUM SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION
  • random image

    Back Channel 2018 SPRING & SUMMER COLLECTION 3nd

2015.8.5  ⁄  by MaR
“伊達祭 2015 SENDAI STREET FESTA”…

 

 

 

 

仙台ローカルの若者から、日本・世界へ情報発信!

仙台の魅力と復興の姿を発信・交流を目的とします。

MADE IN SENDAI LOCAL をコンセプトとし子供たちへ夢を与える事、

現代では不足していると言われるコミュニケーション形成、異業種交流や

情報交換をすることによる地元カルチャーの繁栄・発展のため伊達祭を開催します!

 

“「伊達祭」のルーツと想い “

2004年に始まったレゲエ(音楽)のイベントで、

「仙台を盛り上げよう!」をコンセプトにスタート。

当時は身内を入れても100人足らずのイベントでしたが、

今では地元のアーティストはじめ世界で活躍するアーティストまで

[アーティスト・スタッフ・お客さん]三位一体、

みんなで盛り上がるイベントとして、6年後の2010年には動員数約2000人となり、

現在はRENSA仙台にて年2回開催しています。

また、現在では音楽のジャンル問わずメジャーではない若手への登竜門・チャンスの場として

全国から注目されるイベントとして成長し、震災をきっかけに音楽というジャンルに留まらず、

仙台のストリートカルチャーを集結した市民参加型イベントとして、

仙台を盛り上げていきたいという想いを持って今日まで活動を続けています。

 

“開催概要”

■ タイトル 伊達祭 SENDAI STREET FESTA

2015  ■ 開催日時 2015年8月15日(土)16日(日)

■ 開催場所 仙台市民広場・勾当台公園

■ 入 場 料 無料

■ 主  催 伊達祭実行委員会

 

伊達祭2014 -highlight-